jsCafeでBackboneJSとAngularJSについて話してきた

jsCafeという勉強会に参加してきた。
参加2回目だったけど、AngularJSとBackboneJSを比較するとどうか、という内容でLTさせてもらった。

BackboneJS (Model / Collection)

@lxyumaさんのスライドは、前回に引き続き、ちゃんと手を動かすポイントがあってよかった。
ModelがmongoDBの”_id”を”id”としてつかうのにidAttributeを使えばいいよとか、jQueryのようにメソッドチェインをかける.chain().value()がCollectionで使えるとか知らなかった。

// chain() + value() のメソッドチェイン
var a_person = people.chain()
  .filter(function(person) { return person.get('bloodType') == "A"; })
  .max(function(person){ return person.get("age"); })
  .value();

console.log(a_person.attributes);

資料も毎回内容ぎっしりですごい。

BackboneJS (View / Event)

@minty_operaさんのスライドはgithubにhtmlファイルが置いてあるのでgit cloneとかして見る感じ。
開発経験が全然ないとおっしゃっていたけども、講師をかって出たり、わからないといいつつも綺麗なスライドを作っていて、そうした努力がすごい。

jQuery (Selector / Event)

@_takahiro0113 さんのスライドは、jQueryってきいたことあるけど、何か良くわからないって人には分量やレベル感がとっても良いスライドだった。
チラっと実業務でjQueryとか書くともっと複雑なことをいろいろやるとおっしゃってたので、そのいろいろが気になった。
次回にでも聞いてみたい。

LT

で、LTさせてもらいました。
AngularJS or BackboneJS というテーマで、最近MV*フレームワークがたくさんあるけど、どれ使ったらいいのということで、人気の二つを比較したという内容になってます。

#AngularJS or BackboneJS

全体的に時間が押してて焦っていたのと、LT初めてだったので緊張してカミカミだったので、もっと慣れてきたい・・・。
一番ウケていたのはbombermine(AngularJSでできてる)で他のプレーヤーにやられた時だった。

このLTをきっかけに、BackboneJSの仕組みを整理して、よくある処理パターンの図を書いて理解を深められたのが良かった。

#よくある処理パターンの図

f:id:taise:20130609232554p:plain

スライドの23枚目にもあるけど、ViewがDOMとModelのイベントを監視してそこから処理が始まるという形を理解すると、BackboneJSの構造化の恩恵を受けられると思う。